中古車の値段を決める基準

中古車の査定の基準は、一般の方にはとてもわかりにくいと思います。同じ車であっても年式や距離が違えば、数百万円の違いが出る事もあります。装備の違い、保管状況の違い、外装のキズ等でも下取り価格は雲泥の違いが出ます。新しい車であればあるほど、距離、年式、装備などでの値段の差異も大きくなりますが、廃車寸前の車であれば、よほど良い部品が付いていない限りは、そんなにプラス査定にはなりません。

また、日本の車は海外の方に絶大な人気があります。車種によっては年式が古くて距離がかなり走っていたとしても、数十万、数百万円になる車もあります。基本的には、スポーツカーやランクドクルーザー等の尖った車が年式や距離を無視して高額買取の可能性があります。しかしながら、ここで全車を伝えるのは難しいので、もしあなたの愛車の意外な可能性を知りたいのであれば、是非一度お気軽にご連絡を下さい♪